きなこの覚え書き

旅行、美容、ダイエット、興味のあることは何でも書く雑記ブログです。でも一番はやっぱり美味しいもののこと。

浅見帆帆子さんの講演会 まとめ3

こんにちは、きなこです。

 

こちらの記事の続きです。

 

 

www.kinako97.com

 

 

 

 

 

宇宙へのオーダーの仕方

 

 

絶対にコレってものがあるとき

 

もうすでに手に入れたいものが決まっている時(物の引き寄せ)

「あのブランドのあの洋服!」

「あのマンションがいい」

 

など、はっきり具体的に決まっている時は、細かいところまで思い描いて、それを手に入れた時の気持ちまでイメージします。

欲しいものが決まっている場合は比較的簡単にイメージできますね。

 

物というより状況、環境などを叶えたいとき(例えば恋愛、結婚など)は

 

感情、気持ちをオーダーする

 

細かい条件よりも、叶った時の感情の方をオーダーしてみる。

「大好きな人と一緒の時間を過ごせて幸せ」

「心から好きな人に出会えて嬉しい」

など、こんなに幸せを感じられる人に出会う、というオーダーの仕方もあります。

まだ出会っていない人とのことをイメージするのは難しいので、そうなったら幸せ♡と、気持ちの方にフォーカス!

 

 

もうそれが叶ったかのようにイメージする

 

今の自分からかけ離れたことを想像してもいい

 

今の状況だとどうやっても叶えられそうもないことでもオーダーして大丈夫です。

ただ、日常生活で『オーダーしたものと同じ周波数でいつづける』ことが大事。

ワクワクとオーダーした時の気持ちの周波数でいるから同じものを引き寄せるのです。

 

日常生活で真逆なことをやっていたらそのオーダーは引き寄せられてきません。

素敵な人と出会ってラブラブになる♡

とオーダーしたのに

「いい人いなーい」

「つまんなーい」

という周波数でいたら「いい人いなーい」状態を引き寄せることになるのです。

これ、やりがち…。

でも

 

もし、それが半年後に本当に叶うって決まってたら?

 

「半年後に結婚することが決まっていたら、今何をする?」

「半年後に彼ができるって決まっていたら、今何をする?」

と、リアルに考えてみる。

そして今やりたいこと、やっておきたいことを行動に移してみる。

 

  • 実家の押入れの片付け
  • ママと旅行

(↑これは帆帆子さんが『半年後に結婚するとしたら』と考えたときにやったこと)

 

半年後、絶対叶うことが決まっていたら。今やっておかなきゃ!ということを本当に今どんどんやってしまう。

本当にリアルにイメージすると、突き動かされるように『今やること』を実行したくなるのです。

半年後に…。って考えるのは効きそうです。

 

自分の周波数次第

 

自分の前に無数の未来があって、どの周波数に合わせるかで未来が変わります。

今の自分の周波数に応じたものがやってきます。

 

起こる現象を自分に都合のいいように捉える。

最初は小さいことでも、それがどんどん大きくなって奇跡のようなことも起きてきます。

 

 

心配や不安なことを考え続けることは祈りと同じ

 

生活の中で強く長く考えていることを引き寄せるってことは…。

当然いいことも悪いことも同じように引き寄せるわけです。

いいことだけを選別して引き寄せてくるわけではないのです。

まだ起きてもいないことを心配したり、不安になったりする時間が長ければ長いほど、起こる確率が上がってくるということ。

マイナスなことに焦点を合わせ続けているということはマイナスなことを

「どうか叶えてください」

と祈り続けているようなものなのです。こわっ。

 

 

講座やセミナーの後はワクワクしているけど、日常生活ではすぐに忘れてしまいますっていうときは

 

自分自身への前向きな声かけ。

やる気のわく表現を探して朝一で自分に浴びせる。

自分の声を一番聞いているのは自分です。

 

  • 生活の中で、自分のやりたいこと、気が向くことを優先させる。

お皿洗いよりも、ゆっくりお茶を飲むことを優先させて自分に経験させてあげる。

 

  • 夜寝るときは今日あった幸せなことを思い出して寝る

 

忘れてしまっても、思い出した時だけ些細なことを少しやってみる。

それだけで確実に周波数が変わっていくので良い循環が起こります。

 

気楽に習慣づけていきましょ♡