きなこの覚え書き

旅行、美容、ダイエット、興味のあることは何でも書く雑記ブログです。でも一番はやっぱり美味しいもののこと。

ブラジャーの捨て時を考える

こんにちは、きなこです。

 

花粉の時期はなるべく外に出たくないので、この期間に家の中を綺麗にしようとゴミ袋を片手に家の中を物色しました。

捨てたのはセールで買ったものの着られない洋服と、今後も使わないことが予想される化粧品やシャンプーのサンプル。

そして賞味期限が恐ろしく前の日付になっている調味料。冷蔵庫の中は普段からほとんど空っぽの状態なのに、一回だけ使った調味料だけがふんだんにあるという不思議。

まあ、今回一掃したからスッキリですが。

 

今日は断捨離にまつわる過去記事を!

 

【2017.5.14

ブラジャーの捨て時

 

いつも迷う。

ブラジャーを捨てるタイミング。

ブラジャーだけではない。パンツ(お分かりだと思うけどズボンではなくパンティーのほうね)とか、タオルとかも。

 

壊れたり、使えなくなるってこともないし、よほどのことでもない限り切れちゃったりすることもない。

みんなどのタイミングで捨てるんだろう?

 

新品感が漂っているうちはいいけど、それを過ぎると捨てるまでそう感触が変わらない。

私はなんでも洗濯機で洗っちゃうからブラジャーに付いているレースとかがすぐに新品っぽくなくなる。

そこからしばらくは何も考えずに使っているが、ふと「これ、いつ買ったんだろう?」と思ったら捨て時なのかな?となる。

 

が、問題はここからである。

まさか夜ブラジャーを外してそのままポイッと捨てるわけにはいかない。

洗ってから捨てようと思い洗濯するが、乾燥が終わる頃にはすっかり忘れてまた収納してしまう。

で、また普通につかう→夜「あっ、これはっ!」となる。を何回か繰り返す。

ブラジャー、パンツ、タオル類がこの悩めるループの代表選手である。

 

これが洋服だのバッグだのとなると決断が早く、いらないかも!と思ったらすぐに捨てる。

まさに瞬殺である。

 

捨てる前に洗濯、というひと手間が入ることで勢いがなくなるのか?

いや、単にすぐやらないことで忘れるだけか?

 

ようやく捨てることに成功すると達成感がある。

こんなこと日々考えている私ってほんと暇なのね、と思うが。

 

でもまあ外から見たらわからないだけで、案外みんなそんなもんかもしれないな〜などと、都合よく考えながら解決策を見つける気もないぐうたらな私である。

 

カフェでブラジャーの捨て時を考えながら、ひとりパンケーキを食べる。

これはこれで幸せなひととき♡】

 

 

その後いろんな人に聞いて回った結果

  • 古いのをつけて旅行に行って旅先で捨てる
  • 捨てようと思ったらすぐに捨てるから洗濯はしない
  • ブラジャーはワイヤーが曲がってることに気づいたらその時点で捨てる

など、意外とそのままポイッとやっていることに驚愕しました。

 

そして今私が採用している捨て時ルールは

新しくブラジャーを買ったら古いのをひとつ絶対捨てること。

これなら古いものが溜まっていくこともないし、まだいらないのに何となく新しいものを買ってしまうこともなくなるので、今は捨て時に悩むこともなく快適なブラジャーライフを送っています。

めでたし。

 


人生を変える断捨離