きなこの覚え書き

旅行、美容、ダイエット、興味のあることは何でも書く雑記ブログです。でも一番はやっぱり美味しいもののこと。

星組『霧深きエルベのほとり』観劇の感想


こんにちは、きなこです。

 

星組『霧深きエルベのほとり』『ESTRELLAS〜星たち〜』

を観劇してきました。

 

『霧深きエルベのほとり』のカール、紅さんが素敵に演じていました。

 

ビア祭りの夜にエルベ河のほとりで始まるカールとマルギットの恋。

ふうてんの寅さんのかなりカッコいいバージョンのような人情味あふれるカール。

名家のお嬢様で家出娘のマルギット。

 

破天荒だけどどこか哀愁ある水夫は紅さんにぴったり。←でも『アナザーワールド』の康次郎の方が好きだったけど。

 

身分違いの恋の果てに彼女の幸せを想って悪者になり別れ、

ビアホール(?)で

「幸せになれ。幸せになれ。幸せになれ。」と気持ちを出すシーンでは涙が止まらず、花粉症のせいもあって鼻水もズルズル。

周りに迷惑をかけないようにタオルで鼻をおさえていました。

 

あまりの熱演に紅さんが何言ってるか聞き取れないところがありましたが、情熱が伝わってきました。

 

ロリアンはまさに好青年、紳士の中の紳士。

悲しく切ない優等生的な役をことちゃんが見事に演じていました。

でももっと色っぽい役を見たいな。

 

f:id:kinako97:20190309085615j:plain


ショーでは客席降りでことちゃんが目の前を通り過ぎ、大興奮。

 やっぱり客席降りでジェンヌさんを近くで見るとテンション上がります。

 

懐かしい曲や知っている曲がたくさん使われていて楽しかったです。

全ての場面が華やかでもう本当に夢の国。

 

わーっと始まってわーっと終わっちゃった感じで他のことはあんまり覚えていませんが、紅さんの羽根が大きくてふわふわでした!