きなこの覚え書き

旅行、美容、ダイエット、興味のあることは何でも書く雑記ブログです。でも一番はやっぱり美味しいもののこと。

グズグズ考えてないで今すぐダイエットの一歩を踏み出そう

きのう体重計の数字を見た時のショックからあっさり立ち直り、私がなぜダイエットに成功したいのかよく考えてみた。

ゴールがはっきりしないとモチベーションが保てないってことでね。スタートしていないのにゴールもモチベーションも何もないけどさ。

 

<理由1 洋服関係>

  • 好きな洋服を着たい。

今の状態だと何を着ても似合わない。
もう持っている洋服さえパッツパツで、数日おきに同じものを着ている。
しかもすぐに痩せる予定だから、と取り敢えずどうでもいい洋服で生活しているので何だか冴えない。
是非とも毎日洋服を選ぶ楽しさを取り戻したい。

  • 好きな洋服を買いたい。

素敵な洋服、可愛い、という視点ではなく入るか入らないかで洋服を選ぶ虚しさといったらない。
バーゲンに行っても着られそうな洋服が少ないので、サイズが関係ないバッグとかストールしか買えなくて損した気になる。

<理由2 楽しく人と会いたい>

デブは人に会いたくなくなる。

久しぶりに会った友達に最近必ず「あれ? 太った?」とか言われる。
言わなくてもいいんじゃない?と内心思うが、思わず言ってしまうくらいひどいに違いない。
自分でもわかっているけど、人から言われるのは嫌という乙女ゴゴロ。
で、言われたくないから会うのが億劫になり、適当な理由をつけて断る。(まあ、これについては本当に会いたい人には会うわけだから、断捨離できていい気もする)

痩せたらオシャレして人と会いたい。

 

<理由3 喪服の出番に怯えたくない>

これはもう普段着る洋服がどうこう言っている場合ではないくらい深刻である。
先日友達のお父様が亡くなった時受付をしたのだが、買ってから一度も来ていない喪服がすでにぎゅうぎゅう。座ったら切れるかも!という危機であった。
喪主である友達が私の喪服姿を見て唖然としていた。そして言った。

「きなこ、あんたその喪服、今回限りだね。新しいのすぐ買いな」

いやいやいや、これ今回限りどころか買ったばっかりですから。

年齢的にこれからどんどん喪服の登場回数は増えていくはずである。しかも喪服の出番はいつも急である。
でも一回ごとに買っていたら私の経済が破綻する。
できれば今の喪服をずっと着たい。高かったし。

 

 

以上、ダイエットする理由をはっきりさせたところで本当にスタートしよう。
というか、こんなことをグズグズ考えているからいかんのだ。
そんな暇があったら運動の一つでもするべきだ。

というわけで、次にこのブログにダイエットの記事を書くのは少しでも痩せてからにしよう。
じゃないと毎日ダイエットできない言い訳を書き連ねることになりそう。

 

さあ、パソコンを閉じてスクワットだ。