きなこの覚え書き

旅行、美容、ダイエット、興味のあることは何でも書く雑記ブログです。でも一番はやっぱり美味しいもののこと。

『新・宇宙の法則 人生の運気をUPさせる7つの方法』セミナーで学んだこと 量子力学編

『新・宇宙の法則
 人生の運気をupさせる7つの方法』

というセミナーに行ってきました。

村松大輔さんと浅見帆帆子さん、お二人の講演です。

13:00〜15:10。この半端な10分は最初にクリスタルボウル演奏があるからでした。
「何でクリスタルボウル? 」
演奏が終わり奏者の方の紹介があって、なぜクリスタルボウルの演奏が行われたのか謎が解けました。
奏者の女性は村松先生の奥様。なるほど、と思ったところで本題スタートです。

 

<みーんな、ヒモ>

私たちの体の細胞をずっとずっと細かくしていくと

細胞→分子→原子→原子核→・・・・→素粒子

素粒子になります。その素粒子はヒモが集まってできています。
人間も、スマホも、机も、有機物も無機物も全て、細かくしていくとヒモになります。
そしてヒモは常に振動しています。
私は私、スマホスマホ。でもヒモまで細かくすると境目がなく全てが繋がっています。私もスマホも机も繋がっていて(私もスマホも机もなくて全部がエネルギー)ヒモが振動しているだけ。

ヒモはこの瞬間もゼロポイントフィールドからどんどん生まれています。

 

はい、何言ってるかよくわかりません。
ざっくり『全てのものは一番細かくするとヒモになる。ヒモは常に振動しているエネルギー。その状態では個々でなくみんな繋がっている。そしてヒモは常にどんどん生み出されている』でいいのかな? いいよね。

 

<周波数>

物質だけでなく自分の意識も振動していて、全てのものが独特な周波数を持っています。

嬉しい♡と思うと嬉しい♡の周波数が出て、自分の周りがその周波数になっていきます。(ヒモは繋がっているから、自分が発する振動が周りにも共振する。)

常に生み出されるヒモは今と同じ周波数なので、今、嬉しい♡周波数でいれば嬉しい♡周波数が生み出されることになります。

嬉しい♡と感じる出来事を起こしたければ今この瞬間に嬉しい♡という感情でいればいいのです。そしてなるべく長くその周波数でいられるといいです。

未来に『こうなりたい』と思い、ずっと高い周波数でいれば、その周波数と同じものが生み出され、未来に受け取ることになります。

でも私たちは普段無意識にいろんなことを考えたり感じたりしていることが多いです。
目の前のことと関係ない過去の辛かったことを考えていたり、未来を心配していたり、その時間は辛い周波数や心配の周波数が出ていることになります。
するとその周波数のヒモが生み出され、出来事が目の前に現れてくるのです。

 

<周波数帯>

出来事は自分がどの周波数帯で見るか決まります。

  • 感謝ヘルツ(高い)
  • イライラヘルツ(低い)

同じ出来事、例えば過去に辛い出来事があったとします。

その辛い出来事を感謝ヘルツから見たら『あの辛い出来事があったおかげで今の自分がある』となり、イライラヘルツから見たら『あの出来事のせいで今もうまくいかない』となります。

起こったことは同じでも、今どの周波数で見るかで過去の出来事の意味が変わってくるのです。
感謝ヘルツの周波数帯にいるコツは

嫌なことが起こっても、おかげでと考えること。

どんなことでも何かおかげでポイントを探すようにしていきましょう。

 

・・・・・・。

まだ引き寄せの法則の話になっていないのにこんなに長くなってしまいました。
1つの記事にまとまらなかったので、2つか3つの記事に分けて書いていくことにします。

続きは次回。