きなこの覚え書き

旅行、美容、ダイエット、興味のあることは何でも書く雑記ブログです。でも一番はやっぱり美味しいもののこと。

目標の立て方と達成するためのメンタル

新しい年が始まりました。

今年の目標!を張り切って考える時期です。

f:id:kinako97:20190101184136j:image

私の目標の定番は

・今年こそダイエット
・規則正しい生活

のふたつです。

定番の目標…毎年同じ目標を掲げ、毎年早々に挫折。
年が変わるたびにまた懲りずに達成できない目標を宣言します。

 

さすがにそろそろ同じことを言うのは憚られる。ということで、目標の立て方とクリアするにはどうするのが早道か?を考えてみました。

まず目標の立て方。

 

達成しなければならないこと

ではなく

今年やりたいこと。理想とすること

にしてみることにしました。

 

例えばダイエット。

この目標、『今は醜く太っている』から何とか痩せたい。というところから始まっています。
できれば見たくない現実をわざわざ自分に突きつけていることになります。
失敗したらどうしよう、ダイエットできなかったら最悪!となり、できない言い訳を始めたり、できない自分を責めたりして負のループにはまりがちです。
最後は目標自体をなかったことにして完結!

これを、同じダイエットでも

『洋服をステキに着こなしたい』からキレイに痩せたい。というところをスタートにしてみます。

これだと見ているのはキレイに痩せた自分です。
少なくとも痩せなきゃ!痩せられなかったら最悪!ということはありません。
ただ変わらなかった、という現実があるだけ。
できなかった、という自分を責める思考になりにくい。挫折感がないので負のループにはまることがありません。

ネガティブな動機からスタートするか、ポジティブな動機からスタートするか。
意識を変えるだけで義務になるか、やりたいことになるかの違いが出ます。

 

そして目標を達成するためのメンタルの整え方。 

 

自分に聞く

 

日々生活しているとついついダラけます。
油断していると目標なんて決めたことすら忘れがち。

メリット・デメリットをわかっていてもダラダラしていた方がそりゃあラクですしね♡ ダラダラしていることに気づく間も無く時間が過ぎていきます。

 

解決策として、自分に聞いてみる。

「私はどうしたいの?どうなりたいの?」

ラクな方に流されてもダラダラしていたいのか、理想に近づきたいのか?

 一定期間、集中して慎重に自分に聞き続ける。
そして自分の答えにしたがって丁寧に行動していく。
ちょっと面倒でもその過程をひとつひとつこなしていく。そしてそれが習慣になってしまえばいいのです。

あとはその積み重ねで勝手に理想に近づいていく。

 

 

♡目標を立てるときはポジティブな意識で

♡一定期間(習慣になるまで)自分はどうしたいか、どうなりたいかを意識して生活する

 

こんなんでどうでしょう?

私も今年は目標達成の予定です…(^.^)