きなこの覚え書き

旅行、美容、ダイエット、興味のあることは何でも書く雑記ブログです。でも一番はやっぱり美味しいもののこと。

防災グッズ 購入

 

こんにちは、きなこです。

 

大規模断捨離もようやく終わりが見えてきました。

 

www.kinako97.com

 

 

先日見つけた「ありゃりゃ」なものは

非常食と水

おそらくは東日本大震災の時に

備えておこう

と買ったんじゃないかと思われます。

f:id:kinako97:20211215120909j:image

定期的にきちんと見直すような人間ではないため、あっという間に時間が経ちまして。

非常食も水も消費期限が2016年。

すでにただ置いてあるだけでいざという時全く役に立たない状態。

 

消費期限を5年以上過ぎた水を飲む勇気はありません。

 

もし今何かあったら私は飢える。

まあ贅肉という蓄えはたっぷりあるのだけど。

最近地震も多いことだし新しく買っておこう。

 


ベア 防災セット 防災グッズ 防災用品 災害対策 1人用 25点セット 123 大容量 避難グッズ 避難用品 (グレー)

 

ついでに色々揃えとこ!

ということでAmazonで慌てて探し、防災グッズ一式を購入しました。

もちろんそれとは別に水と非常食もプラス。

何しろ頼れるのは自分の備え(贅肉じゃなくて)だけなのでね!

 

断捨離も残っているのはキッチンのみ。

あとトランポリン。粗大ゴミだな、こりゃ。

 

これで安心して年が越せそうです( ^ω^ )

 

 


ベア 防災セット 防災グッズ 防災用品 災害対策 1人用 25点セット 123 大容量 避難グッズ 避難用品 (グレー)

ちょっと贅沢

 

こんにちは、きなこです。

 

12月も半分まで来ましたね。

例年よりは回数もお酒の量もだいぶ少なくなっていますが、忘年会シーズンです。

 

同僚とのちょっと贅沢な忘年会はホテルディナー。

Launge & Dining G 東京マリオットホテル

f:id:kinako97:20211214114850j:image

 

乾杯のスパークリングワインがついたフルコース 7500円。

 

 

一休で予約してかなりお安くなりました♡

連日飲み歩くこの時期、お得なのは嬉しいです♡

 

f:id:kinako97:20211214114853j:image

各テーブルにオリーブオイルが一本置いてあって、たくさん使えます。

美味しいパンにたっぷりつけるとそれだけでご馳走(^^)

しかもここのホテルのパン屋さんは美味しくて有名なお店です。

ちなみに名物のカレーパンを買って帰ろうと思いましたが、当然売り切れ。残念。

 

席間が広くとってあり隣の人の会話が聞こえてくることもないのでゆっくり楽しめました。

そしてその広いスペースには料理を運ぶロボット。

f:id:kinako97:20211214114855j:image

料理を乗せて移動してるだけなのに何故か可愛く見えて、応援したくなります。

横を通るたびにワクワク見守りました。

 

ただひとつの問題点。

それは駅から遠いこと。

品川駅からなだらか〜な坂道を7.8分のぼるのです。

送迎のバスが出ているので私は当然バス!と思っていたのですが、同僚はサラッと

「歩きましょ♪」

この意識と行動の違いが後に大きな体型の違いを生むのです。

 

 

 

 

池袋で観劇でした 無事に着いてよかった!

 

こんにちは、きなこです。

 

きのうは池袋の東京建物ブリリアホールで

プロミセス プロミセス

を観てきました。

 

映画『アパートの鍵貸します』が原作のブロードウェイミュージカル。

 

コメディが好きなので楽しみにしていました。

 

感想は

みんな可愛い♡

おもしろい♡

 

最初にベッドから起きるキキちゃんがもうすでに可愛いすぎます。

そして舞台セットが可愛い!

キキちゃんの部屋のセットが全部可愛いのです。まあここが物語の舞台となるので適当ってわけにはいかないのでしょうが、キッチンなど細かいところまで可愛い。

あの部屋に住みたい!

隣にお医者さんが住んでて安心だし。

お医者さんといえば、2幕で大活躍のお医者さん役まゆポンの演技と歌、さすがです!

 

観劇後はもちろんランチ。

f:id:kinako97:20211206120337j:image

PARCOの8階、パエリアのお店。

ビールの缶がカラフルで、乾杯後に写真撮りました。

お店の名前も忘れたし、肝心のパエリアの写真は一枚も撮っていないというポンコツぶりですが、美味しかったです。

 

東京建物ブリリアホール、新しくて観やすい劇場ですが、なにしろ遠い。

池袋はほとんど縁のない駅ってこともありますが駅が広くて構内でも迷います。

私にとって、もう駅構内っていうより駅自体がひとつの街!

池袋ステーションまち。

ここで生活してる人がいて町内会もありそう。

ちなみに東京駅とか新宿駅に至ってはもはや国!

東京ステーション国。新宿ステーション国。

 

今回は友達の助言通り改札出て左にまーっすぐ!歩いて迷わず辿り着きましたが、慣れれば私でもサクサクいけるかなあ。

 

 

 

 

 

 

 

セルフネイルワークショップ ニット

 

こんにちは、きなこです。

 

またまたセルフジェルネイルのワークショップを受けてきました。

 

www.kinako97.com

 

f:id:kinako97:20211130190649j:image

 

コロナ禍ということもあり、前回まではマンツーマン。

講師の先生とアクリル板越しに対面して座り、説明からデモ、そして実際に練習するところまでガッツリ一対一。

わからないところはその場で顔を上げるとすぐにわかりやすく説明してもらえるという好待遇でした。

 

久しぶりの今回は緊急事態宣言もあけ、生徒さん5人。

デモは先生の手元が大きいスクリーンに映し出されるというレッスンでした。

スクリーンで見ると細かいところも大きく見えるのでわかりやすい。これはこれでいい感じです。

ひと通りデモが終わったところで早速チップで練習。

 

と、ここで問題発生です。

 

老眼鏡を家に置いてきました。。

忘れてきたわけではなく『マスクにメガネだとどうせくもって使わないかな』と置いてきたのです。メガネケース、バッグの中で結構場所とるし。

この判断がとんだ間違いでした。

 

見えない。

見えないんです。

見えなくて出来ないんです、細かい作業が。

 

今回のワークショップの内容はニットという同じ色で模様を重ねるデザイン。

 

f:id:kinako97:20211130190839j:image

(これは先生が作った見本です。可愛い♡)

 

やり方は

まずジェルを塗って、同じ色で細かい模様を描きます。その模様をもう一度重ねます。

↑ざっくり

 

ジェルを塗って固めるところまでは順調にいったのですが、そのあとの同じ色で細かい模様を描く作業がね、私の目では不可能だったのです。

同じ色で細かい模様…。

細い筆でチップにのせていくのですが、自分がどこに模様を描いているのかが見えないのです。筆の先がチップに付いているのかもわかりません。

もう、老の、眼が!

一緒にワークショップを受けている生徒さんも講師の先生も、目に支障が出るのは恐らく20年後くらいであろうという若いお嬢さんたち。

私が「先生、自分がどこに模様を描いているのかさえ見えません」と言ってもみんな

は?なんで?

という気持ちでしょう。

とりあえずもうやるしかない。

 

幸い一番端の席だったので窓の方を向くと太陽光がバッチリ入り、少しだけ見やすくなります。

みんな横並びできちんと前を向いてやっている中、私ひとり全然違う方を向き、チップを顔に近づけたり離したり、上を向いたり下を向いたり。

どっからどう見ても不審な動きを続け(みなさん、怖かったことでしょう)時々見える瞬間にほぼ勘でささっと模様を描き、なんとか完成させたのでした。

見えない割には特に面白い仕上がりになることもなく、ごく普通にやり終えた達成感。

こんなとき本当に器用でよかったと思います。

 

次にセルフジェルネイルのワークショップに参加するときは何を忘れてもメガネだけは持っていこうと思います。

 

ええ、こんな大変な思いをしてもまだ懲りずに参加しようとしています。

 

でも今回やったデザインは家でできないだろうな。老の、眼の私にはちょいと負担が大きすぎます。

 

おデブあるある

 

こんにちは、きなこです。

 

先週インフルエンザの予防接種をしました。

 

コロナのワクチン接種の時は

テレビで見てるとなんか勢いよくブスッと刺すじゃんね?

痛いの?

副反応で熱が出るって?

血栓とか大丈夫?

と、ドキドキでしたが(結局心配した副反応もなかったな)インフルエンザに関しては毎年やってるし、コロナのワクチンに比べて日常感満載。

 

ひょいっと腕を出してチクッとしておしまい。

夕方にはインフルエンザ予防接種のことなどすっかり忘れていました。

帰りの電車の中でドアに寄りかかり「いてて」となって、そういえば今日やったんだと思い出すという感じ。

 

で、夜。

お風呂に入る時左腕を見たら

わ!結構腫れてる!

そして右腕を見たら

わ!同じくらい腫れてる!

 

別に腫れてるわけではなくて、ただ単に自分でイメージしてたより腕が太かっただけでした。

 

f:id:kinako97:20211127202856j:plain

 

あまりの衝撃にしばし言葉を失いましたが、今は強引に腫れてたから本来より太く見えただけってことにしています。

そんじゃ右腕は?などと考えてはメンタルがやられるのでそこは無視。

 

そう、太いんじゃなくて腫れてただけ、腫れてただけ。。これはインフルエンザの予防接種のせい。。

自分に暗示をかける私。

しばらく鏡で腕を見なければいいのさ。。

 

 

 

 

 

 

 

 

祝、今年も会社の忘年会なし

 

こんにちは、きなこです。

 

今年も無事、会社の忘年会回避( ^ω^ )

だいぶ感染者数も減ってきて、会食の人数の縛りもなくなりつつありますが、うちの職場は忘年会なし!が決定しました〜。

 

歯科チームが全員揃って飲んでるところなんぞ患者に見られたらコトですぜ

などと心にもないことを院長に吹き込みまくり、今年も忘年会なし!を勝ち取った次第です。

 

会社の忘年会なしが決定したら、あとはもう友達たちとの楽しい忘年会を計画するのみ。

 

 

お店選びも楽しくサクサク進みます。

 

 

しかし私、毎年同じこと言ってるなあ。

 

www.kinako97.com

 

忘年会ひとつ取っても去年と全く同じ。

 

来年こそ新しい私に出会いたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

サバ缶の逆襲

 

こんにちは、きなこです。

 

断捨離のラスボス感のあるキッチン。

ちょっと手をつけてみました。

 

意外とあるのよねえ、いらないものが。普段見えないところに。

料理もしないうちのキッチンになぜ不要なものがあるのか?

それはもちろん

思い出したように時々料理をし、そのたびに何か新しいものを買うから。そしてあっという間に見えないところにしまわれるから。

これからは料理をしよう!とか

これ、あったら便利。絶対使うから買おう!とか考えて買ってしまった事実を隠蔽するように棚の奥にしまわれたモノたち。

忘れているわけではなくて思い出さないようにしていただけですが。

 

でもキッチンはその棚だけではない。

ラスボスはラストに戦うものである。

すぐ済みそうな小さい棚から始めよう!

と、小さい棚を開けるとそこには

これでもか!と積み上げられたサバ缶が‼︎

賞味期限はもちろん過ぎています。ほとんど2020年か2021年前半。

そう。これはサバ缶でダイエットするのが流行った時に買い漁ったものです。

買い漁ったものの早々に飽きて

缶詰だから保存食にもなるし、食べたい時に食べればいいや。やや言い訳がましいけど気にすることはない。賞味期限内に食べ切ればいいんだ。

と、棚に入れたまま賞味期限切れを迎えたサバ缶なのでした。

 

賞味期限が切れているといっても多分これ、まだイケる。

 

戒めのためにサバ缶は捨てずに食べ切ろう。

というわけでしばらくは

f:id:kinako97:20211124095356j:image

こんな感じになりそうです。