きなこの覚え書き

旅行、美容、ダイエット、興味のあることは何でも書く雑記ブログです。でも一番はやっぱり美味しいもののこと。

ただひたすら食べて寝るのみ

 

こんにちは、きなこです。

 

東京に緊急事態宣言が出てから2回目の週末。

先週と同じくたくさんの食料を買い、家から一歩も出ない土日でした。

 

たっぷり時間があるこの休日に何をしていたかというと…。

ただひたすら食べ物に追われていました。

もちろん原因は食料の買いすぎです。

 

なんの予定もない休日はお昼過ぎまで寝ているのは確定なのに、なぜかお籠り用に『1日3食』分、おやつ、ちょっと小腹が空いた時の分、そして念のため多めに買い物をしてしまいます。

 

その結果

お昼過ぎに起きたのになぜか「3食食べないと!」という気分になり半日の間に朝・昼・晩ではなく昼・昼・晩としっかり3食を達成。

もちろんお腹がいっぱいなのにおやつ用に買ったドーナツやパンも「かたくなっちゃう前に」しっかりお腹に入れます。

 

もう、『何か食べながら、次に何を食べるか?』を考えているという感じ。

せめて食べた後はお腹を空かせるためにトランポリンでもやればいいのですが、何しろお腹がいっぱいすぎて動けない!

で、ソファで横になりいつの間にか寝る。を繰り返していました。

 

この週末はほぼ食べて寝て、起きて食べるのみ。

 

せっかく予定がなくて時間があったのだから、例えば

 

この週末を利用してファスティングに挑戦してみたり(それどころかしばらくは怖くて体重計にものれません)

アマゾンプライムでみたかった映画をみたり

気になっていたことを少し勉強してみたり

 

できること、やりたいことはたくさんあったはずなのに、家に居なければ!と気負うあまり一番ダメな時間の過ごし方をしていました。

最低限やらなきゃと思っていた掃除や洗濯さえどっぷり日が暮れてから慌てて始めるというていたらく。

 

次の週末こそ有意義な時間の使い方をしたいと密かに狙う私であります。

 

 

 

毎年恒例、今年の目標! 

 

あけましておめでとうございます。

 

毎年『今年の目標』をおおげさに掲げる私。

当然今年も!

といってもかれこれ20年以上毎年同じ目標です。

…そう、まだ目標を達成したことはなく、毎年年末になると「ああ、今年もダメだった」と、うなだれるという流れを繰り返しております。

我ながら情けない。

いやでもほんと、今年こそ!

性懲りもなく、もとい、気持ちも新たに張り切って行ってみよう!

 

目標1 早寝早起き 規則正しい生活

私にとって最も難しいと思われるこの目標を今年も採用です。

 

目標2 ダイエット

これも私にとって究極の目標。いこう、今年こそ。

 

 

さて、今年に入って今日で3日目ですが。

今のところ目標達成率0%!

 

1日は妹の家に行っておせちやお雑煮、豪華なご飯を食べまくり、あと一口でも食べたらお腹が破裂して新年早々ニュースになるところでした。

↑「横浜市で今日爆音とともに人間が破裂しましたが、原因は食べ過ぎと判明しました」的な。

しかも散々お酒も飲んだので、家に帰ったらコートを脱いですぐにソファで爆睡。気づいたら3時半。

またか。またこれか。新しい年が始まった途端この始末か。とぼんやり反省。

 

f:id:kinako97:20210103222801j:plain

(毎年妹の作るおせちとお雑煮を食べます。妹がなんでもできるしっかり者でありがたい、といつも感謝しております。姉がダメだと妹がしっかりするって定説を証明してる私たち姉妹)
  

 

2日は幼なじみと新年を祝うお茶。

 

f:id:kinako97:20210103223120j:plain

(お茶だけにできるわけはなく、大きなパンケーキも。オスロコーヒーの『デンマークチーズパンケーキ』は外さっくり、中ふわふわのテッパン品)

 

せっかく来たから、お正月だし、とデパ地下で美味しそうなものをかたっぱしから買いまくり

せっかく買ったから、美味しいうちに、と到底ひとりでは食べきれないように見える量をお腹におさめることに全集中。

お腹がいっぱいすぎて動けないからソファで横になりながらテレビを見たりスマホをいじっていたらあっという間に日付が変わっていました。

でも寝落ちせず朝になる前にお風呂に入れたのは奇跡。「この調子でいこう♡」とか一瞬思っちゃうくらい感覚が麻痺しています。

 

今のところ完全に負け越してはいますが、いやいや、今年はまだ始まったばかりだ!

これから立て直していこう!

と、考えている懲りない私です。

 

f:id:kinako97:20210103223738j:plain

植え込みに牛がっ! 

 

 

 

 

 

 

 

 

加賀丸いも初体験

 

こんにちは、きなこです。

 

友達にもらって初めて食べた美味しいものを書き留めておこうと思います。

 

その名は加賀丸いも 

 

 石川県の特産ブランド山芋です。

ヤマノイモ属、ツクネイモ群に属する大和芋で、石川県南部の一部の地域でのみ栽培されています。

栄養価が高く、生でも食べられます。擦りおろすと弾力のあるもっちり感が魅力です。

 

f:id:kinako97:20201230234400j:plain

(コロッとしたフォルムが可愛い。私の握りこぶしよりひとまわり大きいくらい。乾燥しやすいのでおがくずに入れて保存するそうです)

 

普段は知らない食材や調味料をいただいてもどうしていいかわからず頭を抱えてしまうのですが、今回は

「擦ってお味噌汁に入れると美味しいよ」

という友達の一言で俄然やる気満々。

だって擦って入れるだけでしょ?簡単じゃ〜ん♡

 

早速擦ってみます。

 

f:id:kinako97:20201230234815j:plain


みてみて、この粘り。

山芋みたいなネバネバを想像していましたが、全くの別もの。すごい弾力です。

手が痒くなったりすると嫌なので一応手袋をして擦りました。擦ってる時から尋常じゃない弾力に期待マックス。

 

まずはふるさと納税の返礼品のひとつ、マグロのたたきを使ったネギトロと一緒に丼で。

 

f:id:kinako97:20201230235414j:plain

 

これ、絶品です‼︎

わさび醤油、ネギトロ、ご飯と合う‼︎

いや、ほんと、美味しいもの大好きなのに己のボキャブラリーのなさを呪いたくなるくらい美味しい。この美味しさってどうやってお伝えすればいいんだろう?

考えてもわからないので、もう考えないけどとにかく美味しいってことを言いたいのです。

 

はい、次。

 

f:id:kinako97:20201231000043j:plain

 

ネギトロ加賀丸いも丼が美味しすぎたので調子に乗った私は普段滅多に作らない味噌汁を作り、そこに加賀丸いもをたっぷり投入。

これこれ。これも絶品です。

すごい弾力、モッチリ、お餅が入っているみたい。濃厚な味わいのお味噌汁になりました。

確実に私の作った味噌汁がワンランクアップです。

 

あと少し残っているので年越しそばに入れて食べる予定です。年越しそばといっても少し前にスーパーで買った『みどりのた○き』なんですがね。

果たしてカップ麺にも合わせていいのだろうか?もったいないかな?という疑問は残りますが。

 

いやあ、すっごい美味しいものを知ったのにその魅力をお伝えできないもどかしさ。

己の能力のなさに絶望しております。

もちろんせっかくの美味しい食材を『擦りおろす』のみで消費してしまう己にも絶望。

もしも私が料理上手ならもっと色々楽しめたのになあ。

 


加賀丸いも[産直 石川県]5kg

 

↑楽天でも買えるようです。加賀丸いも♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふるさと納税の返礼品がドバッと!

 

こんにちは、きなこです。

 

年末になると一気にドバッとやってくるふるさと納税の返礼品。

いや、一気にドバッとくるのはもちろん年末になると急いで頼むからっていうだけの理由なんで当然ですが。

 

例年通り今年もまとめてやってきました。

 

f:id:kinako97:20201216154832j:image

 

 

ふるさと納税といえば旬の果物や野菜など、惹かれるものがたくさんありますが、ひとり暮らしの私は『生のもの』を避けて選びます。

 

ふるさと納税を始めた最初の年に苺やブドウなど好きな果物ばかり頼み、いっぺんに届いて大変だったのです。

腐らせまいと苺に追われるようにしてやっと食べきりホッとする貧乏性丸出し状態。

 

翌年からは賞味期限が短い生ものは避けることに決めました。

 

調理の必要なものも極力避けて。。

 

今年は

 

『米』

ま、これも5キロのものを食べ切るのに1年以上かかるので来年はなしですな。

 

『はちみつ』

はちみつ大好き♡

普段から常備してあるものを返礼品としてもらえるのは一番ありがたい。

 

『焼肉』

味がついていてあとは焼くだけ!というタイプです。予想外にたくさん入っていたので食べ切るのがいつになるか不安は残ります。

焼くだけといっても一応「調理」という行程が入るからなかなか消費出来ないかも。

 

『甘酒』

玄米の甘酒。

牛乳や豆乳で割ると濃厚で美味しくて大正解!

 

『マグロのたたき』

ネギトロ丼くらいしか使い道が思いつかない自分が情けないですが、大好きなのでネギトロ丼を食べまくろうと思います。

 

『ドリップコーヒー』

これこれ、こういうのが私の生活にぴったりです。泉佐野市さん、いつもありがとう♡

 

 

 

 

お得感満載で選ぶのも楽しいふるさと納税。

 

来年は早くから作戦を練り(大袈裟)計画的にいこうと思います。←毎年言ってるけど。

 

 

 

 

去年頼んだ『すでに焼いてあって解凍すれば食べられる鮭』も来年頼もうっと。

 

忘年会の季節なのにヒマです

 

こんにちは、きなこです。

 

ここにきて会食の中止がじゃんじゃん決定しています。

 

まず前から楽しみにしていた鉄板焼きがキャンセルに。

うう、私の肉が。私のアワビが。私のガーリックライスが。私のほろ苦プリンが。

 

仲良しと4人で集まる忘年会も「今はやめとくか」と新年会に変更です。新年会も出来るかどうか不安は残りますが。

 

そんな調子で酒の席はもちろん、ランチの予定まで先送りの決定が続き、残るは友達の家で集まる忘年会のみ。それも開催できるか怪しい。

 

食べて飲んでしゃべるのが何より好きな私にはガッカリな年末となっております。

ま、まさか

職場の忘年会がなくなってウハウハ喜んでいたからバチが当たったのか?

 

www.kinako97.com

 

 

それにしても私はただ単にガッカリなだけですが、この時期のこの状況、飲食店の方は死活問題ですよね。

 

飲食店の皆さま

コロナがおさまったら、わたくしきなこは全国の飲食店に出没し飲みまくるつもりでおりますので、それまで頑張ってください!

↑大きく出たな、おい。

 

 

いつでも美味しいレストランにいく準備をしておこうっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

悲願達成 職場の忘年会が中止になりました

 

こんにちは、きなこです。

 

先週末に職場でハッピーな決定がありました。

今年の忘年会なし♡

これ、私にとっては悲願達成となります。

毎年暮れの忙しい時期、貴重な週末に行われる忘年会。

友達との忘年会やパーティは大好きで毎日でも美味しいご飯と酒に溺れていたいのですが、職場の忘年会だけは時間の無駄

就業時間外に面倒な人に気をつかいながら食べたり飲んだりなんてしたくないじゃないですか。

 

院長に

「今年の忘年会どうしよう?お店を変えようと思うんだけど」

と聞かれた私は即座に

「今年は無理じゃないですか?こんな時期ですし、感染者数が増えてるなか無理してやらなくても…。うちは医療機関ですしひとりでも陽性者が出たら仕事できませんよ」

と、脅しにかかりました。

 

うちの忘年会は毎年ビュッフェのお店でやっています。

コロナ以降、そのお店は自分たちで取るスタイルではなく店員さんがワゴンでテーブルを回って来てくれるスタイルになっています。

感染対策も十分なされているとは思うのですが、ここはひとつ、知らないふりで

「誰が触ったかわからないトングを使うのも今は心配ですし」

とたたみかけ、『お店を変えようか』という部分は聞こえなかったことにして中止の方向に一気に持っていきました。

結局はこんな状況だから仕方ない、無しにしよう。という決定になり心の中でガッツポーズ!

 

 

 

www.kinako97.com

 

最近の若者が会社の飲み会をスルーしちゃえるのを羨ましく思っていたのですが、今年は私も無事スルー決定。

 

いやあ、幸せだ。

 

考えてみたらコロナによる恩恵が結構ある私。

 

一生叶わないと思っていた不労所得の夢が叶い(考えていたのとだいぶ違う叶い方ではありますが)

 

www.kinako97.com

 

今世では諦めていた主婦生活を疑似体験し

 

www.kinako97.com

 

 

「仕事の何が嫌って、まずは満員電車に乗ること」

と思っていたらコロナ以降通勤ラッシュはほとんどなくなり。

 

今回とうとう忘年会なしという夢を叶えたのであります!!

 

 

思うように旅行もできず、友達と大勢で会うことも難しくなり、マスクで肌が荒れ放題。

嫌なことの方が断然多いのですが、コロナがなければあり得なかった忘年会中止の決定にちょっと嬉しくなった次第です。

 

職種によっては今後も大変な状況が予想される中、こんなことで浮かれているのは申し訳ない気もしますが。。。

 

 

来年はコロナとは関係なく忘年会なしを勝ち取りたいものです。

 

 

 

『はいからさんが通る』を観た日

 

こんにちは、きなこです。

 

やっと観ました。

れいちゃん花組『はいからさんが通る』

 

f:id:kinako97:20201114154736j:plain

(漫画好きの友達は一コマ一コマをオペラでチェック。全て覚えていたそうです。「子供の頃の記憶ってすごいよね」と言っていましたが、私は当然ながら何一つ覚えていません。子供の頃の記憶っていうか能力の違いって気がします。)

 

待って待ってやっと観られたはいからさん

もはや感想などありません。感想などと言っていられないくらいの破壊力。

強いていうなら

はなちゃん紅緒は可愛すぎ♡

れいちゃん少尉にいたっては今まで出会った中で誰よりも完璧な男性♡

 

しばらくれいちゃん少尉のこと以外何も考えられない!

と日頃のぼんやり具合を上回るぼんやり生活を覚悟しました。

 

しかし!帰りの電車を待つホームで私の前に並んでいたカップルの喧嘩が勃発

 

彼氏の浮気が発覚し、彼女がカンカンに怒っています。

 

女「このコロナ禍に浮気なんて信じられないっ! 」

男「しょうがないだろ。だいたいお前が会えないっていうから悪いんだよ」

女「なんで私のせいなわけっ?」

男「なかなか彼女と会えない状況だったら誰だって浮気するよ」

女「もう話になんないんだけどっっ!」

 

というわかりやすい言い合いが続き、最後はなだめようとする彼氏の腕を彼女が振りほどき

「触んないでっっっ! 二度と連絡しないでっっっ!」

と怒鳴りながらその場から去って行きました。

 

全ての発言に小さいが入る怒りようの彼女を見ながら

「うん、浮気がバレて開き直るような男はやめたほうがいいよ」

と心の中でそっと彼女の味方をしていました。

 

 

カップルの喧嘩目撃のおかげで30年くらい前に当時の彼とホームで怒鳴り合いの喧嘩になり駅員さんに止めに入られた恥ずかしい過去が蘇ってきました。

 

帰りの電車ではれいちゃん少尉のひとつひとつを噛み締めてポーッとする予定でしたが、なぜか『あの時の喧嘩の原因はなんだったっけ?』という世界で一番どうでもいいことを考え続ける結果に。

しかも散々考えたのに喧嘩の原因は思い出せず。ただただあの彼とはいつも喧嘩をしていたことだけを虚しく思い出す時間となりました。

 

まあ家に帰る頃にはれいちゃん少尉が怒鳴り合いの過去を制圧し、私の心はれいちゃん少尉一色になり幸せいっぱい。

 

れいちゃん少尉はその圧倒的な魅力で観た人全てを狂わせるに違いない。。

 

例えば私

そうだ、少尉みたいな人と出会って恋をしよう、今すぐ。

などと本気で考え始めるイカれた53歳。

 

こういう女が頻発するのは必然ってくらいれいちゃんがすごいってことです。

もう今後花組観るのが怖いわ。。