script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

きなこの覚え書き

旅行、美容、ダイエット、興味のあることは何でも書く雑記ブログです。でも一番はやっぱり美味しいもののこと。

みなとみらいメレンゲでふわふわパンケーキを。平日モーニングは100円ですが夕方行きました。

パンケーキってクセになります。

先週食べた東戸塚のペッシェドーロのパンケーキはモチモチでしたが、今度はふわふわパンケーキが食べたくなってみなとみらいのメレンゲに行ってきました。

 

みなとみらい線 新高島駅 から歩くのが一番近いです。
みなとみらい駅からも5〜6分で着きます。
横浜駅からでも15分もかかりません。

店内は天井が高く広々した空間で席間もたっぷりです。
ハワイアンの雰囲気も素敵です。

 

<パンケーキ>

月一くらいでお邪魔しますが、パンケーキしか食べたことがありません。
他のメニューも気になっていつも悩むのですが、結局大好物のパンケーキを選びます。

f:id:kinako97:20190215232402j:plain

今回食べたのは ハワイアンフルーツパンケーキ。¥1380

ふわふわパンケーキ3枚に純生クリームとフルーツ(いちご、ブルーベリー、キウイ、バナナ、マンゴー)がたっぷり乗っていてテンション上がります。
これだけでも美味しいですが、ここにメイプルシロップをかけると最上級の美味しさになります♡

 

f:id:kinako97:20190215232927j:plain

いつもはシンプルな ホイップバターパンケーキ。¥680

生地にメレンゲが入っていてふわふわで軽いのでこれだけ厚くても3枚余裕で食べられます。もちろんメイプルシロップをこれでもか!と、かけていただきます。

コナコーヒーがパンケーキと良く合います。

 

パンケーキは注文が入ってからひとつひとつ焼き上げるため、20分くらいかかります。でも、このパンケーキのためならいつまでも待ちます。

 

<モーニングが絶対お得>

平日モーニング(8時オープン)はパンケーキ2枚が¥100、3枚だと¥200で食べられます。ワッフルも¥100です。
一緒に飲み物も頼まないといけませんが、それでも奇跡のお値段設定。
私は平日休みではないので滅多にいけませんが。
たまにチャンスがあって行ってみると、いつも並んでいます。

<他のメニュー>

パンケーキを待っている間、暇だったので他のメニューをみていたら美味しそうなものがたくさんありました。

特に気になったのが ハワイアンBBQチキン と ハンバーガー。

f:id:kinako97:20190216000050j:plain

次にお邪魔するときは食べてみたいと思います。
何人かで行って色々食べるのが良さそうです。

 

<おまけ>

店内の写真を撮るのを忘れたのでお店を出て外からの写真です。

f:id:kinako97:20190216000820j:plain

こちらはお店の奥の方の席です。

ガラス張りで外からよく見えるので、お店の前を通ると吸い寄せられるように入ってしまいます。
私がよく行く平日夕方はお一人様の女性が結構います。ひとりでもゆっくりできますよ。

 

 

 

東戸塚ペッシェドーロでパスタもパンケーキも!

時々ランチでお邪魔する東戸塚のイタリアンを紹介します。

東戸塚駅直結のオーロラモール東戸塚の7階。アクセス抜群です。

 

いただいたのはパスタランチセット。
サラダ、パスタ、パンケーキ、ドリンクで1580円(税別)です。かなりのボリュームでお得です。

 

サラダ

f:id:kinako97:20190212221412j:plain


どこにでもあるような普通のサラダに見えますが、野菜が何種類か入っているので食感が変わって飽きずに食べられます。
ドレッシングがたっぷりかかっていたので、ちょっとだけ酸っぱかったです。

パスタ

f:id:kinako97:20190212222151j:plain

5種野菜のペペロンチーノ
大きめの野菜がゴロゴロたくさん入っていて贅沢なペペロンチーノです。
ピリ辛でビールが飲みたくなる味です。

パスタは他に
茄子のミートソース、小海老とグリーンアスパラの辛口トマトソース、モッツァレラチーズのトマトソース、ベーコンのカルボナーラ、ローストチキンとアボカドのトマトソース、そして冬のおすすめ小柱とブロッコリーのトマトソース から選べます。

全種類制覇していますが、私はダントツでペペロンチーノが好きです。

 

パンケーキ

f:id:kinako97:20190212223318j:plain

本日のパンケーキ。
ベリーとドラゴンフルーツのソース。
パンケーキはホイップクリームやチョコレートがかかっていないプレーンのものが好きなのですが、ここのクリームは軽いのでクリームのものを選ぶことが多いです。

パンケーキの生地はふんわりというよりモチモチ系です。

メイプルシロップとマンゴーソースとハニーシロップがついてくるのでお好みのものを好きなだけ。私はダイエットのためメイプルシロップを少し。いつもはドバーッとかけます。

 

f:id:kinako97:20190212224137j:plain

一緒に行った妹は まるごとチョコバナナ。

いくら食べても太らない妹はパンケーキがメイプルシロップに浸かるくらい思いっきりかけていました。うらやましい。

姉妹なのにこの体質の違いはずるい!と一緒にご飯を食べるたびに思います。

 

パンケーキが特に美味しいお店です。
食べたばっかりなのに写真を見たら今すぐまた食べたくなります。

幸せの素♡

 

 

 

 

 

 

 

世界一安いミシュラン 日比谷『添好運』の行列に並んでみました

いつ前を通ってもすごい行列のお店にやっと行ってきました。

日比谷シャンテ別館1階に去年4月にできた添好運。

添好運

食べログ 添好運

香港に本店がある点心の専門店です。ちなみに日本初出店。

 

<店内> 

店内は結構広々していて店員さんも多く、注文するときもすぐに気付いてくれました。

待ち時間が30分以上あり、寒くてブルブル震えながら席に着いたのですが、窓側の席は冷気が入って少し寒いです。食べ始めてやっと体が温まってきました。

そして窓側の席は外から見えるので並んで待っている人たちの視線が気になりました(>_<)

 

<注文>

f:id:kinako97:20190211001239j:plain

この一枚のメニュー表に全て載っています。
まあ点心ってそんなに種類がいっぱいあるわけじゃないですもんね。
メニュー表だけ見るとファーストフード店っぽい。

このメニューを見ながら注文票に自分で数を書き込んで店員さんに渡して注文します。
左上にアルファベットと数字の組み合わせが書いてあって注文票に書くときに見やすくて便利です。

価格は¥380〜¥780

 

<飲茶>

f:id:kinako97:20190211125006j:image

飲茶の定番、海老蒸し餃子など。

左下のチャーシューのチョンファンが皮がもちもちで美味しかったです。R2 ¥680

下段真ん中のスペアリブの豆鼓蒸しはかなり辛いです。でもクセになります。もう一皿注文しようか迷いました。S7 ¥580

上段真ん中の海老の湯葉春巻きは1番美味しかった一品です。こちらのお店に行ったら絶対食べてほしい! F1 ¥680

 

f:id:kinako97:20190211130404j:image

ちまきが大きい! 餅米の中に大きな鶏肉がゴロゴロ入っていて食べ応えじゅうぶん。
こちら、最高値です! G4 ¥780

 

f:id:kinako97:20190211130803j:image

ベイクドチャーシューパオ

こちらのお店のイチ押し、お持ち帰りでも人気があるらしいです。
でも出来立て熱々が絶対美味しいです。
ころっと小ちゃいメロンパンみたい。外側サクサク、中にはチャーシュー餡が詰まっています。やけどに注意です。B1 ¥580

 

f:id:kinako97:20190211131321j:image

デザートのミルクフライは甘いミルクを練ったものに衣をつけて揚げたもの。
「ミルクフライって何?」と好奇心で注文しましたが、名前通りミルクのフライ。中身のミルクがなんなのか? どうやって固めてるのか? 詳しいことはわからず(゚∀゚)

これも熱々、というよりアッツアツ!で出てくるのでやけどに注意です。D2 ¥480

 

<まとめ>

3人で11品注文して、ひとり¥2500。
さすが「世界一安いミシュランレストラン』♡

予約ができないので時間があるとき限定になりますが、並ぶ価値はあります。
待ち時間がどれくらいになりそうかを店員さんに聞いてから並ぶと少し気が楽かもしれません。
何人かで行って交代で並ぶのもアリですが、お店に入るときに人数が揃っていないといけないので、気をつけましょう。

ずっと外で並ぶことになるので、寒い季節と暑い季節は避けたほうがよさそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪組ファントム 感動をありがとう

2月10日(日) 風斗の日に雪組ファントム千秋楽なんて、望海さんもってますね!

千秋楽も観たかったのですが、チケットが取れませんでした。
それでもこんなチケット難の公演を5回も観られたので大満足です。

最終日は阪急交通社の貸切公演。
お弁当付きのチケットは初めてです。

f:id:kinako97:20190210225500j:plain

意外としっかりして豪華なお弁当でした。
美味しかったです。今度から阪急交通社のお弁当付きチケットも積極的に買おうと思います。
お茶がペットボトルだともっと嬉しいんですけどね。まあお茶がついてるだけでありがたいですが。

幕間には公演デザートも食べてみました。

f:id:kinako97:20190210230737j:plain

ドレミファントムース♪ ¥410
チーズムースにオレンジのゼリーとオレンジのソースがかかっていました。ムースの中にみかんが入っていました。

 

さて今回もトップコンビの歌に震えました。って毎回書いているのですが、実際毎回震えます。
歌ってこんなに人の心を打つものなんだと実感しています。
今まで別に望海さんのファンでもなかったのですが、ファントムで完全にやられました。

そして彩風さんってこんなに歌と芝居うまかった?

彩凪さん、こんなに歌える人だっけ?

従者の6人、こんなにダンスキレッキレだった?

と、トップコンビに釘付けになっていて気がつかなかったことがゴロゴロ出てきました。
ああ、5回じゃ足りなかったか…。

特に従者の皆さんのダンスや表情がすごく良くて!
家に帰ってプログラムでバッチリ確認しました。次回からも注目します。

まだ色々と見逃しているところがあるに違いありません
これはもう絶対にDVDを買ってしばらくファントム漬けになるしかありません。
でも望海さんの歌はやっぱり生で聴きたいな。

 

前回の観劇の帰りに友達と話していて驚いたことが一つ。

友「お父さん、親子だってバレるのが嫌で撃っちゃったのかな?」

私「?」

友「生け捕りになったらエリックが自分の息子ってバレるからだよね?」

私「違うよ!『いつかあなたの手で安らかに眠らせてほしい』って歌ってたじゃん。
  で、キャリエールが『お前の望みは叶えよう』って言ったでしょ!キャリエールは
  息子の望みを叶えたんだよ!」

友「えー!そういうことなの? 切ない!」

私の友達は今まで銀橋の場面で何を観ていたのでしょうか?確か一緒に泣いていた気がするけど。
二日続けてチケット取っててよかったね。

ということで、意味がわかってから観た友達は銀橋のエリックとキャリエールの場面から、誰よりも号泣していました。

 

f:id:kinako97:20190211000320j:plain

望海さん、雪組の皆さん、感動をありがとうございました。

 

 

 

 


 

『新・宇宙の法則 人生の運気をUPさせる7つの方法』セミナーで学んだこと 言葉編と他人編

セミナーで学んだことの最終回です。

 

www.kinako97.com

 

言葉編

<自分にかける言葉>

使う言葉に注意しましょう。
意識や思考には特有の周波数がありますが、言葉はさら強い周波数を持っています。

  • いつもお金がない。
  • 私、水飲んでも太るの。
  • 運が悪い。

など、自分に対して悪い言葉を使うと、それが具現化しやすくなります。
自分に呪いをかけるような言葉を浴びせるのはや今すぐやめると決めましょう。


そして言葉自体がネガティブであればすぐに気がつきますが、無意識にネガティブなことを口にしていることって結構あります。

  • こうならないように気をつけなきゃ。
  • インフルエンザにならないように気をつけてね。

などは一見悪い言葉ではありません。
でもこれらの言葉は使うたびに『こうなる』『インフルエンザになる』ことを考えていることになるのです。

例えば

電話で話すたびにお母さんが「風邪ひかないように気をつけなさいね」と言っているけど、そのお母さんいつも風邪をひいている(>_<)

 

<人から言われる言葉>

周りの人から何を言われても(それがどんなに立場が上の人でも)いちいち反応しなくていいのです。

日本人は特に他人の意見を気にしすぎる傾向にあります。
他人の意見は他人の意見であり、それはその人のものなのです。
100人が100人私が望まないことを言っても私の本質とはなんら関係ないことです。

他人の意見は参考にはしても、振り回されないこと。

周りがどんなことを言ってもそれに対して私がどう思うかを大切にします。

 

別に人と違うことをするのがいいのではなくて、自分がいいと思ったことをすること。

何をやっても批判する人は必ずでてきます。
だったら自分がいいと思ったこと、好きなことをしましょう。
それに対して何を言われても気にしなくていいのです。

 

他人は変えられる?

基本的に他人を変えることはできません。
引き寄せの法則は誰に対しても働いているので、私には強く働いて、あの人には働いていないなんてことはないからです。

 

<相手に変わってほしい>

相手のここが嫌い、直してほしい。 

など、相手のことを変えたいってよくあります(>_<)
でも相手のことは相手が決める、相手の自由なので私が何かすることはできませんよね。

ただ『こうした方が楽なのにな』と思うこともあるわけです。

そんな時はまず自分がその変わってほしい状態になっていきます。
するとそばにいる人は同じ周波数になっていくので自然に変わっていくことになります。
もっと楽にいきてほしいならまずは自分が楽にいきてみる。周波数が共振して相手もその周波数になっていき、結果、変わっていくことになります。

逆に「変わって!私の都合のいいように変わってよー!」と無理に変えようとしても、自分が『変わってよ』の周波数を出しているので相手も『変わってよ』の周波数になります。
お互いに相手を変えようとする周波数になるだけで状況は何も変わらないのです。

自分の出した周波数が周りに共振することを考えれば納得の話です。

 

<誰かの願いを叶えてあげたい>

例えば

  • 病気の知り合いに治ってほしいとき。

その人がもうすでに病気が治っている状態をイメージして、すでにそうなったように接します。

  • 知り合いに希望の学校に合格してほしいとき。

その人が合格して楽しく学校に通っている姿をイメージします。

 

心配してしまうのは当然のことなのですが、心配の周波数をずっと送らない方が早く状況が良くなると決めて、もうすでにいい状態になっている周波数を送りましょう。

 

まとめ

全て自分発振。自分が受け取りたい周波数を出していきましょう。

どんなときも心地よくなることに気持ちを向けましょう。

 

おしまい♡

 

 

 

 

 

 

『新・宇宙の法則 人生の運気をUPさせる7つの方法』セミナーで学んだこと 直感編

セミナーで学んだことの3回目は直感に従って生きると上手くいきますよって話。

 

www.kinako97.com

 

〈直感〉

⓵ひらめき

今やっていることと全然関係ないことが突然浮かぶというもの。

⓶自分の本音の感情

心が本当に感じること。何か見たときに、何となく好き、とか何となく苦手、とか。

⓵⓶共通したいることは、どちらも理由がないということです。
人に上手く説明できるデータがなくて『とにかく私はそう思う、そう感じる』というもの。

 

⓵⓶どちらも日常生活で使っていくと上手くいくのですが、今まで頭で考えたり常識的に行動してきた私たちには、いきなり直感と言われてもよくわかりません。

そこで直感で行動できるように鍛えていきましょう。

 

〈直感の鍛え方〉

☆気がすすまないこと、気分が乗らないことはやらない、選ばない。
逆に誰も賛成しなくても自分がやりたいと感じたらそれをやっていく、選んでいく。

これを日常生活で徹底してやっていきます。
(小さいことからで良い。今日食べたいものを食べる、期待洋服を着るなど)

日常生活全て、自分の心が動くことを選んでいきます。

自分の内側の感覚に敏感になり、ワクワクすることを追い続けていると、ひらめきを受け取りやすくなります。

 

☆毎瞬、自分がどう感じているか感情を大きく感じる。

自然の中で深呼吸しながら「気持ちいい♡」
ペットを撫でながら「癒される〜」
ご飯を食べながら「美味しい〜」

など、感情を味わいます。

 

<本音を知るためにやること>

いつも無視していると、だんだん自分の本音がわからなくなります。
本当は何が好きなのか、自分の心に問い続けましょう。

それでもわからないときは帆帆子さんは宇宙にオーダーして答えを求めるそうです。

「自分はどう思っているのか教えて。2週間以内にはっきり教えて欲しい」

その時に「AとBどちらが正しいですか?」ではなく「AとBどちらが好きですか?」と聞くこと。正解不正解ではなく、あくまでも自分の心が動くことを知るのが目的です。
そして答えがくるまで安心して待ちます。

 

<直感で生きる>

直感で生きるというと何も調べたり考えたりせずに行き当たりばったり、という印象になってしまいがちです。
でもそうではなく、調べられることは調べます(この何でも調べられる情報社会でわざわざ調べないというのは不自然ですしね)
その上でAとB、どちらも甲乙つけがたい、決められない、という時に自分の心が動く方を選ぶということです。その時にはっきりした理由はいりません。何となくこっちがいい気がする、という自分の感覚を信じて決めてしまっていいということです。

そして、どうしても決められない時。それは決めなくていいということです。
無理して今決めようとするから苦しくなるのです。

これも、どう捉えると心地いい気分になるか?ということです。
迷っているときは決めなくていいと考える方がラクならばそうしていいのです。

 

<最後に>

何かに没頭したり、一人でいる時などに直感を受け取りやすくなります。
たくさんの情報がありすぎると本来の自分に必要な直感が受け取りにくくなります。

 

ひらめきが来たらメモしておきます。
今やっていることと関係ないことなので時間が経つと忘れてしまいます。

そしてひらめきが来たらなるべく早く行動します。
お風呂に入っている時に『イタリアン』が浮かんだら、翌日のランチにイタリアンに行ってみたり。それが何かに繋がるかは考えなくてよく、ただひらめいたままに行動してみます。

どんどん受け取りやすくなります。

 

 

私は常識で考えて行動しがちなので、直感を受け取りやすくなるためには練習が必要です。

自分がどんな風に変化して直感を受け取れるようになるのか今から楽しみです。

 

 

 

 

 

 

『新・宇宙の法則 人生の運気をUPさせる7つの方法』セミナーで学んだこと 引き寄せの法則編

昨日の記事の続きです。

 

www.kinako97.com

 

 

引き寄せの法則

すごーく簡単に言うと『強く長く思っていること、感情が引き寄せられてくる。』

 

 

引き寄せの法則はいつでも誰にでも24時間働いています。

 

例えば

1日のうち1時間「これを叶えたい!叶ったら最高!」と、ワクワクイメージしたとします。楽しくイメージしているんだから引き寄せられそうですよね。

でもそれ以外の時間、嫌いな人のことを考えていたり過去のことをあの時こうすればよかったかな?などとモヤモヤ考えていれば、そちらの時間にも引き寄せの法則は同じように働いているということです。
結局はプラマイゼロ!(もしくはマイナス)

全然引き寄せられないじゃん。叶わないじゃん。

ということになりがちです。

  • ワクワクイメージする→意識している
  • 嫌な気分でいる時間→無意識

そこで大切なのが自分の感情に気づくことです

 

<自分の感情に気づく>

自分の思考を観察する癖をつけましょう。

人はいつも無意識に何か考えています。
その無意識に考えていることにまず気づくようにするのです。
過去にあった辛い出来事や将来の不安について考えていれば、当然嫌な気持ちになっているはずです。
その嫌な気持ちになっている間はずっとその周波数の引き寄せを行なっていることに気づけば、その瞬間に意識を違う方向にそらすことができます。

モヤモヤしたら嫌なことを考えているサインです。
嫌なことを考えている時間をなるべく短くするために、モヤモヤしているとに気づいたら、すぐに楽しいことを考えるようにしましょう。
楽しみな予定、過去の幸せな出来事、ペットと遊ぶ、好きな漫画を読む、美味しいものを食べる、など楽しくなれることはたくさんあります。

モヤモヤに気づく→一旦モヤモヤしている感情を受け入れる(あ、私今嫌だと思ってるんだな)→これ以上嫌なことを考えるのをやめよう、と決める→別のこと、楽しくなることを考える。

楽しい気分でいる時間 > 嫌な気分でいる時間

になれば引き寄せの法則が働いて、楽しい出来事を受け取るようになっていきます。

<捉え方>

『起こる全てのことに自分が心地よくなる捉え方をする』

なにか予想外のハプニングが起こったときに、自分の気分がホッとする、明るくなるような捉え方をすると決めてしまいます。

例えば

楽しみにしていた講座に交通機関の遅れで遅刻してしまい、後半の半分しか講義を聞けなくなったとします。
その時に

「もう最悪。楽しみにしてたのに半分しか聞けない」と考えることもできるし

「私の聞きたいことは後半に詰まってるんだな。前半は聞かなくても大丈夫なんだ」

と考えることもできます。

どう捉えるかは本人の自由です。
自分の心がラクになる方を選んで良いのです。

予定外のこと、ハプニングが起こった時に

「この出来事がどんな面白い展開をして私にとって最善の方向に進むんだろう?」と実験するつもりで見ていけば、そのハプニングさえ楽しむことができます。

初めは気休めのように感じても、引き寄せの法則ではその人が捉えた通りに物事が動いていくのです。

 

余談

この記事、今朝あげてすぐスマホで何か間違った操作をしたらしく消えてしまいました。
「いやーっ! なんでーっ!」と一旦取り乱し、その後すぐに「帰ってからもう一回同じ内容の記事を書こう。2回書くことで復習できていいかも♡ 1回目よりいい記事になるかもしれないし」と気分を切り替えました。切り替えた途端気持ちが軽くなりました。

まさかブログ記事が消えるハプニングで自ら引き寄せ実践の練習をすることになるとは思っていませんでしたが。